大阪 スタジオ タイルカーペット 日々つれづれにだらだら生きる。 祭りの後。冬コミお疲れ様でしたー!!
:: admin ::: NewEntry ::

--.--/-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの後。冬コミお疲れ様でしたー!!

2010.12/30 *Thu*
一般参加なり、サークル参加なり。それぞれの形で冬コミに行かれた皆様大変お疲れ様でした!!
スズさんのスペに本を置いていただいたのですが、お手にとってくださった皆様ありがとうございました。
まあ個人的には自分のスペではないので、アンソロ初頒布を見るために行ったんです。自分の本は正直一冊も売れなくてもよかった(笑)
とにかくアンソロもたくさんのかたにお手にとっていただけたみたいでほっとしています。

見たら泣くかと思いましたが、泣きませんでした。
何でかというと、設営のお手伝いにバタバタしてるときに主催に渡されたから(笑)
流れるしょっぱいものが、焦って流した汗なのか感動の涙なのかわからないまま、また片方のつけまつげが落ちたり(笑)

今朝早々に、姉が夜中に破水したからって母親から実家に強制送還くらいました。
ぐったり疲れた身体にムチ打って実家に戻って父親の世話だとか家の片付けだとか細々としたことを片付けてたら、口の中が口内炎だらけになりました。いやん。
まだ生まれてくれないんですよぅ。かれこれ丸一日近くかかってます。
どうにもならないので、薬で母体を休ませて、体力を回復してから陣痛促進剤を使うんだそうです。
大晦日なら克哉ですが、元旦なら篠宮さんと同じなんで微妙にSpray好きとしては面白いんですが。

どうでもいいんですが前日散々、「緑色の頭にしないかい?」って言われた。
さっくり長さをカットしてパーマかけ直したら、もろ某眼鏡のコマンダンテなヘアスタイルなんですよ。
長さとかカールの仕方とか。言われるまでまったく気づかなかったけど。

わたしはあんな変態でもどえむでもない(きっぱり)




前日、品川シーサイドのホテルに泊まってたんですが、若干油断していたというか、りんかい線ナメてたというか。
早く行ってお手伝いするつもりだったのに、自分が一番遅いというていたらくorz
それでもお手伝いして、ホールがしまる前に企業ブースに行きました。
目的はsprayのコンピアルバム5枚(頼まれもの入れて)、大正メビウスライン読本、Rijetの限定配布ROM。
最初にうっかりビジュアルアーツの男性列に組み込まれて時間を少し無駄にしたのですが、お昼には全部済ませてスペースへ戻ることができました。
でもメビウス読本はまだ配布がはじまってなかったので、もらってこれませんでした。

まあ、そこでね。いつも散々シンクロしてるくせに、被りまくってるくせに。主催と意思疎通がうまくいかないトラブル。
企業から帰ってくるときに、ご飯とか飲み物とか調達しようと思って電話したんですよ、かをるさんに。「今から戻るけど何かいるものあります?」って。
そしたら「いいよ」って言われたから自分のパスタだけ買って帰ったら、思い切り失敗したというね。「いるもの」が食べ物飲み物という認識がまったくなかったそうです、向こうの頭の中で。
主語が抜けていたのが悪かった。うん、食べ物いる?って聞けばちゃんとよかった。そんなところでもわたしがヌケていた。

そういうところは疎通できてないのに、よけいなとこだけしっかり魂の姉妹状態で通電してるってどうなのかしら。今回のすばらしき通電は主催のブログにて(笑)ある意味、被りまくりの2010年の最後を締めるラストとしてふさわしいというか。

もうこの通電の仕方は本当におかしい。絶対おかしい。背後にカメラついてるんじゃないかと思うくらいいろんなところで被った。だから、もう本当にいまさら何があっても笑って済ませられるし向こうもそうだと思います。まあここまで通電したら、開き直るしかないよねお互いっていうレベルです。気をつけてるつもりでも被るんだもん。

たぶん、ここ数ヶ月のすさまじい通電履歴をリストにしたら、普通に笑うかひくかどっちかだと思います。この思考回路のどっかぶりっぷりはネタでもなんでもなく、本人たちはいたって真面目。

しかしインテの送付先住所は腕を破壊されるレベルの長さだといつも思う。自分の合わせて三枚は書いた。
終了後は東京駅近くの居酒屋さんで、かをるさんとスズさんと三人でアフターしてました。
相変わらずすさまじい自重のないシモトークでしたが、「ディオ=下半身だけ大人なクソガキ」結論を出しました。
詳しくはコンピレーションアルバムの小冊子のでおたまページでどうぞ。ネタバレなので言及は避けます。
耐え切れずにスペースで開いて、「ぶほっ!」とスズさんの隣で素で噴出しました。いや、あの、さすがでおたまです。
あの一行だけで、魔窟な初日の企業ブースに行ったかいがありました。出る場所間違えて、企業ブースというか西館を二周くらい回ったかいがあったというね。
すごい方向音痴なんで、企業ブース内でも迷ってたんですよ。Rijetに辿り着けなくて。

まあ、そのでおたまのコメントを見てとっさに思い出したのが、某○原千絵せんせいの「○は赤い○のほとり」で、4日間寝室から出てこなかったどすけべ皇帝陛下だったんですが。
個人的には、河の中でオッドアイのエジプト人とすっぱだかで一対一のガチバトルやってるところがすごく好きです。いいじゃないのよ熱い男のバトル。
ちなみにわたしはカイルよりラムセスが好きです。あれだよ、メンフィスよりイズミルが好きなとこと同じなんだって(笑)ヒーローより脇の対抗馬が好きなのは今に始まったことじゃない。

何なんだろう、このすがすがしいまでに偏った好み。

たぶんあにきなら、太陽をパシらせて部屋の前まで三食用意させて三、四日くらいこもるって信じてる。
あすかこわれちゃうー!!!!!
なんつうか、頭切れるんだろうけど馬鹿だよね、でおたまって。
しかし某○OYとかならまだしも、O尾はないと思う。「もっとかっこいいひとにしてやって!!」って叫びますよこっちだって。

しかし何でいつもアフターってあんな恐ろしいぶっちゃけシモネタが飛び交うんだろう。
でも一番振るネタがアレだったのは某主催だって信じてる。ぶっちゃけあのネタ、某ガチホモ作家の本で見たことあるけど。

まだまだ修行が足りないみたいですよわたし(にこり)
| 日記 |

Copyright © 日々つれづれにだらだら生きる。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。