大阪 スタジオ タイルカーペット 日々つれづれにだらだら生きる。 東北地方太平洋沖地震。
:: admin ::: NewEntry ::

--.--/-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震。

2011.03/12 *Sat*
被災地の皆様へ、心からお見舞いを申し上げます。

津波の映像など、被害の状況をテレビで確認して、奮えが止まりませんでした。
たくさんの方の無事や被害状況がリアルタイムでツイッターに溢れていて、しみじみとやっててよかったと思いました。電話よりもツイッターのつながりがとにかくよくてびっくりしました。
そんな中で、愉快犯のツイートがたくさんリツイートされてたのは本当に腹が立ちました。正しい情報を求めているかたも、本気で心配して駆けつけたかたもたくさんいらっしゃるのに、そんな想いを踏みにじるような行為は許せない。
苛立ちと不安の中で迎えた長い夜の中、富山も明け方に二回ほど軽い揺れがありました。
富山という場所は立山連峰のおかげなのか富山湾のおかげなのか、雪は降りますが災害が本当に少ない場所です。先だっての中越・中越沖地震、能登沖地震のときもほとんど被害がありませんでした。
だからこそ余力のある地域として、たとえとてもささやかなことだったとしても、できることをしていきたいと思います。

岩手県釜石の大切なファミリーと連絡がまだ取れません。
今は千葉にいる大切な高校時代からの親友とやっと連絡が取れたのは深夜でした。
茨城の友達とはまだ連絡が取れません。二日ほど前に「若さの秘訣はエロ小説だったよ!」とかたわいのないバカ話をしていたばかりだったのに。
そのほか関東の親戚やお知り合い、お友達の無事はなんとか確認ができました。

赤ちゃんや小さなお子さんを抱えたお母さんたちに、ちゃんとミルク用のお湯は行き渡っているのかなとか、まだまだ寒い時期なので、避難されてる方々が暖を取れているのだろうかとか、老人施設や病院がちゃんと機能できているのかとか、気になることはきりがなくて。
ただただ、少しでも多くの方の安全を祈るしかできない状況です。
皆様の大切なかたがどうか無事でありますように。



※ちょっと愚痴というかかなり弱音が入ってしまったので一部消して修正しました。
みんな頑張ってるんだから、後ろ向きにはならないぞ、と。
| 日記 |

Copyright © 日々つれづれにだらだら生きる。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。